オレンジに藤色、白にピンクのツートンカラー。

園芸王国である愛知県では、様々な色合いのバラが楽しめ、その産出額は日本一を誇ります。

また、生産者によるたゆまぬ品種開発により、ミニバラなどの愛らしい花形も続々誕生しています。

贈り物に、イベントに。愛知県から届けられたバラの花が、今日も多くの笑顔を、日本中で咲かせています。

愛知県バラ産出額日本一:出典元(2006年4月7日現在):『農林水産省「作物統計」』

関連記事

  1. 2018.10.25

    さつき つつじ

    毎年五月の下旬頃、薄桃色の花が日本中を彩ります。三重さつき。県きっての特産であるこの花は、昭和3…

    さつき つつじ
PAGE TOP